0

16.03.02(Wed)

「しょうがく社幼児部」は効果ありましたか?

「しょうがく社幼児部」の効果を伺ってみました。

現在、13歳になる女の子がいるお母様に
通って効果のあった幼児教室の話を伺いました。

お子さんの性別や性格
  • 性別:女の子
  • 通った年齢:5歳~6歳半まで(現在13才)
  • 現在通っている学校:近畿名門国立小学校
  • お住まい:千葉県
  • 性格:好奇心旺盛、なんでも自分でやりたがる性格です

しょうがく社幼児部の効果などを伺ってみました。

しょうがく社幼児部
大阪・京都など近畿地区で有名幼児教室。多くの子供達を有名小学校へ送り出しています。

娘は地元の比較的有名な学園の付属幼稚園に通っていましたので、専願でそのまま受験すればその系列の小学校に合格できたのですが、私はどうしても受験させたい国立の小学校があり、併願でどちらも受験することにしました。
娘は園に通う前は公園に行っても砂場で一人遊びしているようなタイプで、幼稚園に通うようになってからは少し積極性も見えて、園生活は十分に楽しんでいましたが、別に受験を決めた学校は、とても自主性や積極性が求められるように聞いていましたし、自宅学習では限界があると思いました。そこで、家から近く、実績もあるしょうがく社へ入会を決めました。

しょうがく社幼児部で良かった点はありますか?

  • 始めたばかりの時期に先生方はとても良くフォローしてくれました。
    最初はやはりお教室の雰囲気についていけず、泣いていたこともありましたが、補佐でついておられるエプロン先生のアシストもあり、徐々に雰囲気にも慣れ、幼児教室が楽しめるようになってきました。
  • 競争意識の中で成績や性格に良い影響が出ました。
    教室では適度に子どもの競争心をそそるような仕組みもあり、負けたくない、とか、私もここに名前が載りたい、というような気持ちにも子どもなりになってくるようで、成績も上がり、積極性も出てきたように思います。
  • 先生方が非常に優秀で、生徒はもちろん、保護者にもサポートが万全でした。
    何よりも先生方もとても熱心で、信頼できました。保護者の面接や、願書の書き方も指導してくださり、何も情報を持たない一人っ子の親にはとても参考になりました。
    1年半ほど通いましたが、無事第一志望校に合格できたのはしょうがく社の先生方のおかげだと思っております。

しょうがく社幼児部で悪かった点はありますか?

  • 一般家庭には月謝は大きな壁となりました。
    やはり費用は近隣の幼児教室と比べたら一番高かったと思います。
    今は場所も移転して、費用の改定もあったようですが、ピーク時は通常授業プラスしてオプションの授業も受けていたのでかなりの費用がかかりました。

現在の子どもへの効果について

現在のお子さんへの学んだことは影響していますか?

しょうがく社で頑張ったということは入学した当時の彼女にはある意味自信になっていたと思います。
また、幼児の頃に机に向かって学習をするという習慣がついていたので、その後はZ会で自宅学習をし、塾には4年生から通いましたが、勉強しなくて困ったという経験はありません。
習慣というのはとても大切です。一種の刷り込みですから、毎日机に向かって勉強するということに疑問を持たないのです。また、しょうがく社で反復練習をかなりさせられましたから、我慢強く繰り返し行うということもさほど苦にならないのではないかと思います。それも幼児教室で培われた力と言いますか、影響と言えるかと思います。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

職業:ウェブディレクター。 教育サイトの運営に携わり、教育論について興味を持ち始める。同時期に第一子(2012生)が生まれ、教育系ブログを立ち上げを決心する。

みんなのコメント coment

「しょうがく社幼児部」は効果ありましたか?のご感想やコメントをお寄せください。

名前・メールアドレスは任意です。メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA