1

16.03.02(Wed)

「登龍館 ぴのきおクラブ」と「ECCジュニア」は効果ありましたか?

「登龍館 ぴのきおクラブ」と「ECCジュニア」の効果を伺ってみました。

現在、10歳になる女の子がいるお母様に
通って効果のあった幼児教室の話を伺いました。

お子さんの性別や性格
  • 性別:女の子
  • 通った年齢:4才~6才まで(現在10才)
  • お住まい:千葉県
  • 性格:好奇心旺盛、なんでも自分でやりたがる性格です

登龍館 ぴのきおクラブの効果などを伺ってみました。

登龍館 ぴのきおクラブ
絵本とカードでお話で子どもたちに読書の楽しさを伝え、記憶力や論理力を作り上げます。

「本が好きな子に育ってほしい」そんな思いから登龍館 ぴのきおクラブに通わせました。
「本が好きな子になる」をコンセプトとした幼児教室です。
メインは文字を読むことですが、書く事や数字の計算も取り入れてくれるのがとてもいいです。

登龍館 ぴのきおクラブへの良かった点はありますか?

  • 次にことわざを先生の後に続いてどんどん読み進めます。口から言葉が流暢に出てくるための練習です。これは本や文字を読むのにとても役立ちます。
  • 次は先生がその月のテーマの物語を読みます。子供も一緒にその物語の本を読み、本を読むことの楽しさを学びます
  • 先ほどの物語に出てくる漢字をいくつか抜粋した「漢字カード」を先生が黒板に貼り、その漢字を子供たちに読ませます。
    本を読んでいる時にその漢字を覚えていれば答えられます。感じに興味を持つことができたのでとても良かったです。
  • 次に、時計の見方の練習です。長針と短針の違いから学び、最初は分かりやすく12時、6時、などから勉強します。就学前に時計が読めるようになりました。
  • 時計が終わると、足し算の練習です。大きなそろばんを使って「1と9で10!」と先生が言うのをしっかり聞くと、自然と簡単な足し算が頭に入ります。
  • 最後は文字を書く練習です。ひらがなを3つくらい何度も何度もテキストに沿って書いていきます。就学前にひらがなとカタカナを全部書けるようになりました。

登龍館 ぴのきおクラブへの不満点はありますか?

  • 古文を読む時間があるのですが、子供にとっては意味がわからないため、あまり面白くなかったようです。
  • 先生が本を読むとき、そのスピードが早すぎるとついていけず、本のどこを読んでいるかもわからなくなることがありました。

ECCジュニアの効果などを伺ってみました。

ECCジュニア
全国に展開する業界最大手。2歳児~英会話が習える学習教室です。 テレビでもCMをよく見かけます。

ECCジュニアへ通わせて良かったと思いますか?

現在に至るまで非常に良い影響があり、
全体的にはうちの子にとても向いておりました。
とても子供のためになった幼児教室です。
小学校の英語教科化に備えて、「ECCジュニア」で英語教育を始めました。
小さい頃から英語に慣れることで、英語をより身近にできればと思い通わせました。
たくさんのお友達が通っていたのもとても良かったです。

ECCジュニアへの良かった点はありますか?

  • 先生が日本人だったので、子供もおじけづくことがなく通えた。外人の先生だったらちょっと怖がっていたかもしれないです。
  • お勉強中に英語の歌を流して踊りながら単語を覚える時間があるのですが、これがとても楽しかったようで、単語もしっかり覚えていました
  • テキストの中にあるストーリーに沿って、毎回自分がそのストーリーの登場人物になりきって演じる時間があるのですが、自分が役者さんになった気分で英語を学べるのがとても良かったようです。その登場人物のカードを首から下げて演じるのもなんとなくその気になれて良かった点だと思います。
  • 色、果物、乗り物、食べ物、などの簡単な単語はほとんど覚えてしまいました。
  • 年に1回、英語の検定が有り、子供がきちんと英語を習得しているかどうかを親が把握することができました。

ECCジュニアへの不満点はありますか?

  • 日本人の先生ですが、ネイティブな方なので英語で早口にしゃべると何を言っているかわからないことがあった。
  • 英語検定の時に簡単な面接試験があるのですが、この試験管の方が外国人の方で子供がちょっとびっくりしてしまいました。検定の時は試験管と個室で2人になってお話をするので、まだ外国人に免疫がない小さな子供に対しては、できれば日本人の試験管の方がいいなと思います。

ECCジュニアへ通わせて良かったと思いますか?

概ね良かったと思っています。
ECCは全国的に展開している大きな団体ですので、全体的にとてもしっかりしており、これといって大きな不満や問題はありませんでした。

現在の子どもへの効果について

現在のお子さんへの学んだことは影響していますか?

小学校に入ってから、文字の読み書きで苦労することは全くありませんでした。
文字もきれいに書くことができ、先生にも褒めていただくことが何度かありました。
学校の音読大会で上位に入ったこともあるので、ピノキオ教室の影響が大きいと思っています。
英語に関しては今でもしっかりと単語を覚えており、英語への興味もそのまま持ち続けています。
来年度から英語が必修科目になりますが、一度習ったことがあるので、英語に対する免疫があるのがとてもいいと思います。
学校の学力テストでは上位におり、先生からも今のところ学力面では全く問題がないと言われました。
幼児教室に通わせ、コツコツと学ぶ癖をつけてあげられたのが良かったのだと思っています。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

職業:ウェブディレクター。 教育サイトの運営に携わり、教育論について興味を持ち始める。同時期に第一子(2012生)が生まれ、教育系ブログを立ち上げを決心する。

みんなのコメント coment

匿名さん その7

2017-01-20

国語力のある子に育ちました
百人一首、俳句、ことわざもやるのでいいと思います

返信

名前・メールアドレスは任意です。メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA